A.S様(60歳・男性)
T.M様(50歳・男性)
M.A様(58歳・男性)
Y.Y様(61歳・女性)
M.U様(58代男性)
S.M様(61歳・男性)
M.S様(51歳・男性)
K.O様(60歳・男性)
FBT

FBTvoice末森鶴次様は、過去2度の手術(腰椎椎間板ヘルニア)で7~8年ゴルフができない時期がありました。それでもゴルフがしたい!という思いで、様々な治療を受け、ようやく少し状態が回復してゴルフができるようになったそうです。しかしまだその当時は腰痛があり、右腰の痺れはずっと続いていたそうです。ゴルフパフォーマンス千葉店内でレッスンを受ける中、ゴルフボディケアの新理論FBTに出逢い、軽い気持ちで施術を受けられたそうです。2016年より3年以上通われていますが、現在は腰痛、痺れ、慢性的な痛みが取れ、さらに身体の可動域が広がり、ゴルフがどんどん楽しくなっているそうです。末森様は身体がスムーズに動くようになり、以前よりも飛距離が伸びていると実感されています。以下、末森様よりコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。「FBTを受けてからは体でクラブが振れるようになり、ゴルフのスイングか思い切ってできるようになりました。体に不安がないということはメンタル面でも大きいと思います。他にも、腰痛・しびれ・慢性的な痛みが絶対的に良くなっています。」

 

秋坂啓一郎様は、故障で運動ができなかったために筋肉が石のように固くなっていました。そのためゴルフの練習をしても、思うようにスイングができないと悩まれていました。ゴルフボディケアの新理論FBTを受け、極限まで固くなっていた筋肉が緩んだ結果、身体がしなやかに動くようになったそうです。また日頃の疲れが溜まりづらくなったという感想も頂きました。以下、秋坂様よりコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。「3年前に膝の皿と手首を骨折し、しばらく運動から遠ざかっていました。FBTを試しに受けたところ全く気が付いていなかったのですが、あちこちの筋肉が固まっているとのこと。それをほぐしていただいたら、体がとても軽くなりスイングも滑らかになりました。体に痛いところや違和感がないので楽しい毎日を過ごせています。」

 

田中様は、上半身の筋肉が固くなっており、ゴルフをする時だけでなく日常生活でも右肩に痛みや痺れを感じていたそうです。左に比べ、右腕があがらず、トップが浅くなる原因にもなっていました。どこのボディケアに行っても状態が改善されなかったそうですが、今回はたった1回の施術で、右肩の状態が良くなったそうです。そんな田中様よりコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。「右肩がピリピリ切れるような痛み・しびれがありました。施術後可動域がかなり広がり驚きました。おっかなびっくり上げることがなくなりスムーズに動かせます。」

 

PAGE TOP