肩こりや膝の痛みを治したい方へ

流体力学を活用したボディケアFBT®︎をご存じない方は、まずはこちらをご覧ください。

このページでは肩こりや膝の痛みを治すためのFBT®︎活用法をご紹介します。

肩こりや膝の痛みは病院の何科で治してもらえる?

基本的に肩こりや膝の痛みの治療は、整形外科の医師が専門です。

レントゲンで異常を確認したり、必要に応じてMRIを行って診断してくれます。

肩こりや膝の痛みでお悩みの方は、まずは整形外科医にご相談ください。

整形外科でストレッチなどを勧められた場合

整形外科医に相談してストレッチやマッサージを勧められた場合には血行不良が原因だと考えてほぼ間違いありません。

可能であれば医師に原因を尋ねてみてください。もし血行不良が原因で肩こりや膝の痛みが起きているなら血行を促進すれば治ります。

お近くの整体やマッサージ店で血行促進

ご自身で運動やストレッチを行い、肩こりや膝の痛みが治ればそれが一番良いと思います。

しかし慢性的な症状は自分の力ではどうにもならないことがほとんどです。

そんな時はお近くの整体やマッサージ店に行き、血行促進を行うのが効率的です。

お店の選択にはインターネットで口コミなどを調べると腕の良い整体師を見つけることができ、効率よく血行を促進できます。

それでも肩こりや膝の痛みが治らない場合

慢性的な肩こりや膝の痛みは、単純な血行促進では治らないことがほとんどです。

その理由は痛みの原因となっている箇所の血行不良を改善できないからです。

単純に筋肉を揉んだり、伸ばしたりしても、一部の血行は促進されますが、必要な箇所の血行は促進されません。

それならお風呂に入って体を温めたり、太陽光を浴びるのと同じ効果がある光線治療器などを当てる方が必要な箇所の血行が促進され、慢性的な肩こりや膝の痛みが治りやすいです。

FBT®︎を活用して肩こりや膝の痛みを治す

FBT®︎は治療目的でのサービスを提供していません。そのためお客様ご自身で判断され、肩こりや膝の痛みの改善にFBT®︎を活用したい場合のみ、ご利用ください。

FBT®︎を活用して数十年続いた慢性的な肩こりや膝の痛みが改善された方が何人もいらっしゃいます。お悩みを抱えている方は、FBT®︎にご相談ください。

FBT®︎メール会員にご登録ください

FBT®︎は千葉県千葉市内の店舗にてサービスを提供しています。

コロナウイルス感染症が落ち着き次第、遠方への出張も検討しています。

FBT®︎にご興味ある方は、まずはFBT®︎メール会員にご登録ください。

FBT®︎メール会員にご登録いただき、FBT®︎に興味を持った理由をお教えいただくと、FBT®︎の割引クーポンが発行されます。

また随時お得なキャンペーン情報を配信しますので、ご興味ある方はFBT®︎メール会員にご登録ください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました